オムロン血圧計 種類 価格 機能

オムロン血圧計をご説明致します。オムロン血圧計種類には、上腕式腕帯巻き付けタイプ、上腕式全自動(腕を通すタイプ)、手首式の3つの種類があります。

 

オムロン血圧計の価格は、4,000円台~20,000円台となっていて、オムロン血圧計の種類や装備された機能によって価格は決ってきます。ご使用用途に合わせてお選び下さい。

 

オムロン血圧計の機能には、上下の血圧測定と脈拍数のカウントはもちろんの事、早朝高血圧や血圧の平均値を確認する機能や2人分のデータを記録する機能などもあります。

 

上腕式腕巻き帯タイプで、基本機能(上下血圧、脈拍数、平均値、メモリー)があるシンプルタイプならオムロン血圧計HEM-7051。早朝高血圧も確認したい場合は、オムロン血圧計HEM-7220がお勧めです。

楽天市場(HEM-7051)


ご家族で使用したい場合には、上腕式全自動(腕を通すタイプ)のオムロン血圧計が良いでしょう。よく病院の待合室などに置いてありますので、ご存知の方も多いと思います。商品名では、オムロン血圧計HEM-1010やHEM-1020などになります。

 

手首式のタイプは、やや精度に欠けると言われておりますが、外出時や旅行先などに持っていけるので大変人気があります。商品名では、シンプルなオムロン血圧計HEM-6051か3色取り揃えてあるオシャレなHEM-6053などがお勧めです。

 

血圧は毎日決まった時間に測るのが大切です。出来れば起床時と就寝前の2回が血圧の正しい測定方法として推奨されてますが、起床時の30分以内の測定だけでもいいので実施しましょう。

今回はオムロン血圧計をご紹介致しました。お持ちでない方はお買い求め頂き、血圧の正常値化に向けて健康管理を始めて頂ければ思います。応援していますよ。



スポンサーリンク





サブコンテンツ

SNS

  • スポンサーリンク






    このページの先頭へ