血圧の正常値を一覧表にしました。血圧の正常値は上の血圧が129mmHg、下の血圧で84mmHgまでです。上下の血圧どちらかでも超えると血圧は正常値とは言えません。

 

またご自宅で血圧を測る場合の正常値は、上の血圧が124mmHg、下の血圧で79mmHgまでです。自宅では気分がリラックスして血圧が低くなるため正常値は低く設定されています。

 

血圧 正常値 一覧表

 血圧 正常値 一覧表  上の血圧  下の血圧  自宅測定時
    至適血圧  119まで  79まで  125/80未満
    正常値  120~129  80~84
    正常高値  130~139  85~89
    Ⅰ度高血圧  140~159  90~99  135/85以上
 単位mmHg
    Ⅱ度高血圧  160~179  100~109
    Ⅲ度高血圧  180以上  110以上



次に血圧が正常値である割合を年代別に一覧表に致しました。男女共に50代になると血圧が正常値である割合が30%~40%ほどにとどまり、正常値の方が激減しているのが分ります。

 

更に60代になると血圧が正常値である方の割合は22~26%となり、正常値である方が珍しいという状況となってしまいます。この一覧表を見ると、血圧を正常値で保つ事がいかに難しいかお分かり頂けますね。

 

血圧が正常値の割合 年代別 一覧表                     高齢者

  血圧が正常値の割合
 年代別 一覧表
   30代    40代    50代    60代    70代
    女性  85%  65%  43%  26%  19%
    男性  62%  41%  31%  22%  18%

 

血圧の正常値が難しい事がお分かり頂いたところで、次にお読み頂きたいのは、上の表内にある「○○代」の記事です。○○は、ご自分の年代です。 

 

年令と共に血圧は上昇する事を考えると、せめて同年代の正常値はキープしたいところです。同年代の平均値≒正常値と考えて、ここを目標にする事も大切になるからです。

 

一覧表の中にあるご自分の性別やご自分の年代の記事をご覧頂くと、あなたの性別・年代別の血圧の正常値(平均値)、あなたの年代の血圧の特長や注意事項などがすべてお分かりいただける様になってますので是非ご覧下さい。

  

サイト内記事

血圧 上が高い

血圧 下が高い

血圧を下げる食べ物 一覧表

血圧を下げる飲み物 一覧表

スポンサーリンク