脈拍

脈拍の正常値についてです。脈拍の正常値は、一般成人で1分間に60~100回を正常値の範囲としています。もし脈拍が100回を超えると「頻脈」、脈拍が60回未満の場合は「除脈」と呼び不整脈と診断されます。

 

脈拍は、男性より女性の方が多い傾向があり、 男性では65~75回ほど女性では70~80回が標準的な脈拍の正常値となっています。

 

また脈拍は日中常に変動していますが、夜にかけて徐々に脈拍回数は減少する傾向にあります。もし夜の脈拍が正常値の60回を少し下回ったとしてもさほど気にする必要はないです。

 

脈拍の正常値一覧表にしてみましたのでご覧下さい。


脈拍 正常値  脈拍の回数
高齢者の脈拍  60~80
成人の脈拍  60~100
中学・高校生の脈拍  60~100
子供・小学生の脈拍  70~110
乳幼児の脈拍  100~140

 

乳幼児の脈拍は、100回以上が正常値とされていてますが、小学生になる頃には脈拍の数はかなり減少してきます。そして中学生に入る頃には、一般成人の脈拍の正常値60~100回へ落ち着いていきます。


スポンサーリンク




脈拍を測るには、手首に指を2本当てて測るのをご存知だと思います。しかし今の家庭用血圧計は、血圧の値だけでなく、脈拍も正常値かどうか測定してくれます。

 

血圧を測定する際には、脈拍も一緒に正常値かどうか確認する習慣を身に付けていきましょう。

 

血圧と脈拍の正常値 血圧の
正常値
自宅での測定時 脈拍の
正常値
至適血圧  120/80未満 125/80未満 60~100回
正常値  130/85未満
正常高値  140/90未満
高血圧  140/90以上 135/85以上 不整脈

60>除脈
100<頻脈

 

血圧と脈拍の測定には、オムロン血圧計が最適です。血圧と脈拍をスピーディーに測定してくれる優れものを3,000円~20,000円で取り揃えてくれています。血圧と脈拍の管理にはぜひオムロン血圧計をご用意下さい。



スポンサーリンク





サブコンテンツ

SNS

  • サントリーの特保

    血圧
    特定保健用食品

    このページの先頭へ